企業情報
 
 
 
 
   
 
                          
 
プライバシーポリシー  
 株式会社インテクノの万全なセキュリティ対策   
 
  執務室及びサーバールーム 
  執務室及びパンチ室は、管理責任者の許可のない者は立ち入ることができないようになっており、入退室に関しては「静脈認証システム」により厳重に管理されています。
 
 当社では、各従業員に対して個人情報保護の教育を徹底しております。
例えば以下のようなルールを定め実施しております。
執務室に入室をする際には、私物(鞄、コート)は、執務室の外にある休憩室のロッカーに入れ、執務室内へ小物などを持ち込む場合は、弊社指定の外から中に何が入っているのかがわかるポーチに入れる様にしております。携帯電話、USBメモリ、その他記録媒体等の持ち込みは一切禁止しております。
 
   
 【サーバールーム】  
 サーバルーム(データ保管室)は、執務室の中にあり、限られた者のみ静脈認証システムにて入室の許可がされております。
さらにデータや書類等もサーバルーム内にて管理を徹底しています。又、ハードウェア・ソフトウェアの管理をし、個人情報の漏洩などを防止するよう常に確認作業を実施しています。
 
   

ネットワーク環境 

  

ウィルス対策/ファイアウォール
  

システムの詳細
富士ゼロックス株式会社
n
   
 当社のネットワーク環境は基本となる「beat/basic サービス」によってハッキングやクラッキングによる不正アクセス、ウイルス、スパイウェア、盗聴やなりすましなど、インターネットからの様々な脅威を防止するとともに、Winny対策や外部からのパソコンの持ち込みなどの内部要因によって発生する情報漏洩やウイルス感染、社会的な問題となっている迷惑メール対策など、総合的なセキュリティ環境を高い基準で維持しております。
 
   【ウイルス対策】
ウイルス対策は、日々発生する新種のウイルスに如何に素早くに対応するかが重要な決め手になります。当社のネットワーク環境はインターネットの出入り口で常に社内LAN全体を守り、ウイルス定義ファイル(シグネチャーファイル)をスピーディに自動更新する強力なウイルスチェック機能により、ウイルス被害を防止する安全なネットワークセキュリティ環境を維持しております。


【ファイアウォール】
当社のネットワーク環境は富士ゼロックス社独自技術の強力なファイアウォールにより、外部からの不正アクセスによる機密情報の漏洩や改竄などの被害を防止し、安全なネットワークセキュリティ環境を維持しております。

   
 

【メール報告】

定期的にメールにてネットワークの使用状況が報告されるので、常時安心して利用できる環境にあります。